2015年04月05日

俗・試作

四月になりましてWFの本申請まで残りやく一ヶ月です(´・ω・`)。…もういっかげつか!( ゚д゚;)
カエレの方は順調と言えば順調で、分割はほぼ済ませてバランスの修正やディティールの追加などやってます。
kaere014.jpg
胸は盛ったり削ったりしてるんで日々大きさが変わってる感じします('A`)。質感を出そうと削り込んで、なんかボリュームが足りなくなったな…と盛り足しての繰り返し。まあそんなもんですよね。

あとハンモック的なものの試作品を受領しまして!
test004.jpg
もがみんの艤装の時にも協力していただいた白船工房に相談して作ってもらいいました。素材はファイバークラフトという、水に濡らすとやや柔らかくなって多少伸びやすくなるものを使っています。水に浸してからゆっくりとひろげてやると、右のように編み目が綺麗に展開されます。乾燥するとこの形状で固まるので、固まる前にフィギュアを乗せておけば多少なりとも形状に沿ってくれるかな? …という期待。
でも案外思ったようにはなってくれず、難しいです。もう少しコツというか素材のクセを知る必要があるかな…。
レーザー加工も、カット数が増えれば増えるほどコストが嵩む傾向があるので、あまり細かい編み目を追加するのも躊躇われます。一方、ハンモックならば吊すにせよチェア状にするにせよ、上下の処理を考えないといけません。つまり加工の追加が不可欠…?

うーん。と、考えまして、とりあえず乾燥後に上下をカットして、紐を付けてみました。ハサミでチョキチョキと切れるのでコスト追加にはなりません。安直だけど(゚∀゚)
kaere013.jpg
試作なのでちょっと小さい感じがありますが雰囲気はよさげです。ひもをちょっと長めにしておくのが安定させるコツですね。短いと落下します!(→経験した(を
この試作でサイズをさらに調整して、キットに添付させられたらなあと思います(´ω`)
posted by カフN at 15:21| Comment(0) | 木村カエレ