2015年09月28日

9/26〜9/27 仙台ねんど会&芋煮会

シルバーウィーク中の富山合宿の余韻も冷めやらぬ内に、これまた恒例になりつつある仙台のねんど会+芋煮会。
土日をかけてねんど会と芋煮のジョイントイベントに仕立てていただいて、東京からはねんど会の常連メンバーを募って遠征に行きました。宿泊は、最近仙台で定宿になりつつある岩松旅館・鷹泉閣。ごはんが美味しい&風情のある岩風呂&恐ろしいほどに皆を飲み込むオフトゥンに惹かれてつい選択してしまう(´ω`)
過去二回は、土曜日に芋煮があって、日曜日がねんど会だったのですが、今回は日程あわせの都合上、日曜日が芋煮で土曜日がねんど会に。結果的には土曜日が雨で日曜が晴れだったので、ラッキーでしたね。やはり芋煮は晴れ渡った秋空の下でやるのがよいかと。
今回も上野集合で東北新幹線にて一路仙台へ。…開通したばかりの富山新幹線に比べると、座席がやや狭いかな('A`)。先週乗ったばっかりだったので違いが歴然。いずれ新車両が増えてくれば変わるでしょうけども。
仙台駅から地下鉄で一駅先、五橋でのねんど会です。
IMG_2636.jpg
 
P9260002.jpg
朝10:00作業スタート。まあ、このへんはいつものねんど会と流れもノリも変わりません。
途中、昼に牛タンを食べました。仙台で食べると肉厚で柔らかく旨い(´ω`)。
IMG_2635.jpg
会場に戻ってきて午後も作業。ただ、宿へのチェックインもあるので終了前に辞することになりました。このへん、芋煮の方が撤収が早い分時間的には収まりがよいかなと思いました。
仙台駅からは仙山線で作並まで移動。そこからは送迎バスに即連絡して鷹泉閣へと運び込まれます。
温泉! 食事! ねんど会二次会!
旅館のことについては2013年9月のエントリーの方とカブるので、そちらにリンクをておきます(´ω`)ついでに芋煮の前後の様子も克明です。
…同じ場所へ複数回行くと、自分自身の記録が淡泊になっていくという問題? がありますね(´・ω・`)。
翌日は、作並温泉元湯から市営バスで文殊堂前まで小一時間。そこから川へと下れば芋煮会場でした。
バスでの移動ものんびりとしていて良かったす(´ω`)
P9270014.jpg
 
P9270010.jpg
 
P9270006.jpg
 
P9270005.jpg
 
恒例の仙台風と山形風の芋煮鍋。サンマが焼かれタンドリーチキンが焼かれ肉野菜が焼かれマシュマロが焼かれます。
14時くらいまでよく晴れてましたし、今年もよい芋煮会でした。
IMG_2644.jpg
今年は人数も50人を超え、とんでもない規模になりつつあります。来年はどうなるんだろう(´ω`;)
最終盤で遠征組の携帯が紛失していたというまさかの事実が発覚しましたが、「iPhoneを探す」機能で位置を特定したり音を鳴らしてバス出張所(iPhoneが忘れ物として届いていた)と連絡が取れたりと初めてこの機能が極めて有効に作用することを目の当たりにしました('A`)。忘れ物注意
posted by カフN at 11:15| Comment(0) | 模型塾&ねんど会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。