2015年09月01日

北上さまだよ

8月、ブログ更新がないまま終わってしまいました( ゚д゚)
ざっと振り返りますとWFの打ち上げ気味の品川ねんど会とさいたまねんど会、部屋の掃除に艦これ夏のイベントに帰省とけっこう駆け足でした。艦これ、夏イベントはかつてない損耗を強いられる内容でしたねヽ(`Д´)ノ久々に13年秋のキリキリと追い詰められた心理状況を体験しました。
そんな8月の終盤に冬ワンフェスの申込み&当日版権の仮申請〆切があった訳でして。あらかた決めてた内容を最終確認して、まずは当落待ちになります。
アイテムは絶望少女三点、艦これ二点。しおいちゃんは改修版を新作扱いで出そうと思います。許諾もらえるかどうかは分かりませんけども。

完全新作なのは、北上さまです。の、つもりです。
x14-000.jpg
完成品も出てる北上さまですが、さんざんお世話にもなった(結果、ウチにはlv99ハイパーズが二組…)愛着のあるキャラでもありますし。

どんな北上さんにしようかなーというのでしばらく考えてたんですけど、しおいちゃんの時に「キャラらしさ」を軸に考えた経緯があったし、結果的にそれが気に入って貰えたとも思えたので、今回も「北上さんらしさ」みたいなのを求めてみたいなと。
そうしたらこんなポーズになっていた。ただゆるいだけじゃなくてナチュラル美少女というか子供っぽい仕草が普通に魅力になるっていうそんな要素を詰め込んでいきたい。艤装は身に付けてると重そうなので、そういうのは外して周りにバラまいてる感じで。
そうするとだんだんと「中破未満だから急がれない状況でしばし入渠待ちになってしまい手持ち無沙汰の北上さん」みたいなイメージになってきた。
x14-005.jpg
水際で足をパシャパシャやってる感じですね。この背中を丸めたくつろぎスタイルが個人的にはだんだん気に入ってきてるんですが
posted by カフN at 07:42| Comment(0) | 北上さま

2015年07月28日

ワンフェス2015[夏]終了しました

丸一日空いてしまいましたが、ワンダーフェスティバル2015[夏]無事に終了しました。
参加された皆様お疲れ様でした。当ディーラーにお越し下さった方々、ありがとうございます。
(卓の様子を撮影しておらず、画像なし)

記憶と気持ちが強く残っているうちに、書き記しておきますと…
当方、初の新作二点で臨んだイベントでしたが、結果はジャンルに勢いのある艦これしおいちゃんは完売させていただくことができました。ありがとうございます(´ω`)。今回の得られた満足度の主なるものは、この成果です。
一方カエレの方は、2/3に届かなくてまあなんとなく予想できていた現実的な数字でした(´・ω・`)。
好きなものを知らない人にも気に入ってもらえるような造型をしたい…と、思ってはいるので、まだまだです。そんなの到達しえない感もありますが、目指していないと工夫も向上もないですし(´・ω・`)。なんとか申請上限数を完売できるくらいに頑張りたいと思うんですけど、ここは現実と相談しながら個数は決めていくことになりそう。連載終わって三年、ですか。寂しい(´・ω・`)。

ありがたいことにしおいちゃんは好評で、すごくいろんな方に見て貰えたし気に入っていただけたように思います。思い起こせば二月に作り始めた直後、「プライズで9月頃に登場する」という話を後追いで聞いて、自分の造型を省みて「これ普通に作ったんじゃ既に死亡フラグ( ゚д゚;)」とのっけから悩みました。で、もっと工夫や挑戦が必要と思い切り、次案としてぼんやり思い描いていた今回のポーズに切り替え。
それでも本申請直前まで、「新作二点は無謀だから本申請のときにどちらか(カエレかしおい)を取り下げる」つもりでいました。
内心、手応えがグングン上がってた艦これ一本にしぼりたかったのが本音ですが、冬も絶望少女の新作止めてしまってたし、夏も止めてしまったらなんか自分の中で「やめてしまう」感が出て来そうだったので、カエレはどうしても出したいなと思ったんですよね。じゃあカエレ一本にするか、という話なのですが、それだとどこまで売れるか分かんないもんなあ…(´・ω・`)という怖さがあって。せっかくイベント出てるのに売り上げぱっとしないのは哀しいもんな、と。
振り返ると、二点新作は作るのは楽しかったですがどちらか一方に全力を注ぎきれなかった感もあって、何よりスケジュール調整が難しくって、こりゃ社会人やりながら複数新作はムリだなと思いました('A`)。実際パッケージが整えきれませんでしたからね。でもしおいちゃんは販売まで漕ぎ着けられたのは大正解だったと思いました。たぶん、カエレだけで参加していたら、結果はほぼ予想通りではあったものの不完全燃焼感ただようイベントだったと思うので。

次のイベント考えると、新作一点を前提とするなら、艦これ一本になっちゃうかなあ(´・ω・`)というところです。ただ再販はニーズがあるキャラで細々やってけるかなと思います。ありがたいことに小森ちゃんと倫ちゃんがそのパターン。
(なので他の少女でそれに至れてないのが自分の出来の足りなさだなあと思うんす。なかなかこうはいかないものですね(´・ω・`))
しおいちゃんの方も、買えなかったという声はそれなりに耳にしていますので、改訂新規版として冬向けに申請するかは真面目に考えます。考えますが、どうしても原価は上がりそうなんで数含めて価格は見直しそうでもあります(´・ω・`)
そんなことを思いながら、夏が終わっていきます。
IMG_2565.jpg 
IMG_2566.jpg

…いや、実際には夏はまだまだ続いてた('A`;)暑い。
新作のキャラ選定は現在あれこれ考え中です。基本、スケールは揃えつつで(勝手に)しばふ艦担当のつもりでいるんですが。
posted by カフN at 03:13| Comment(0) | イベント情報

2015年07月24日

しおいちゃん

しおいちゃん完成しました。
作品ページ作成が後手に回りそうですので、ひとまず画像載せておきます。
2015/7/26ワンフェスで販売予定。スケールは約1/12、お値段は8,000円となります。
会場では小さく見えるかもですが、少なくともボクの部屋では机の上や棚で手頃なサイズです(´ω`;)
小さいと塗りやすいという利点もあります。
なお、パッケージ内には艤装に用いられている25mm三連機銃×3と単装機銃×1が入っていません。これは1/700のウォーターラインシリーズ(駆逐艦や潜水艦を買うとだいたい入ってると思うんですが)、「部品セット」という取説付きのランナーから持ってくる…か、ファインモールドさんの「ナノドレッドシリーズ」1/700の九六式25mm三連機銃を使ってください。艦橋&格納庫パーツはやや寸詰めしてますが1/700準拠にしてあります。
i401_00.jpg i401_01.jpg 

i401_02.jpg i401_04.jpg 

i401_03.jpg i401_05.jpg 

i401_06.jpg i401_08.jpg
タグ:艦これ 伊401
posted by カフN at 07:03| Comment(0) | しおいちゃん

2015年07月19日

カエレ

という訳で完成したカエレですが、作品ページを仕上げるまでに時間置いてしまいそうなので、ブログで載せておきます。
fixiaやTINAMIにも載せておこうかと思うんですけどなんかTINAMIがsafariから投稿完了できない(´・ω・`))
kaere000+.jpg kaere001.jpg kaere003.jpg

kaere004.jpg kaere006.jpg kaere007.jpg

kaere009.jpg kaere010.jpg kaere008.jpg
去年はすごく貧相な身体だった(以下強制省略
今夏はカエレちゃん。一転して一番メリハリボディです。作っててノリノリでボディの方はさほど迷わずカタチ出しまで進んでました。
まあ正直なとこ…艦これ勢に比べたらね(´ω`;)勢いの差みたいなのはこう情報upしててもありありと感じる訳ですけどね 好きでやってることだし好きな人はまだ居るハズと思って量産しておりますゆえ('A`;)どうか よろしくお願いします。はい。
posted by カフN at 10:31| Comment(0) | 木村カエレ

2015年7月26日 ワンダーフェスティバル2015[夏]参加情報

参加イベント直近になりましたので、情報をブログトップに出していますが、履歴としても残しておきたいのでエントリーにも書きます。
ワンフェス2015夏に参加します。ディーラー名「はこむす」 卓番号[8-27-03]です。
カエレhakomusu_013.jpg しおいhakomusu_012.jp

小森ちゃんhakomusu_006.jpg 千里hakomusu_010_4.jpg hakomusu_008_3.jpg 

販売予定アイテムは「さよなら絶望先生」より:
新作! 「あんまりジロジロ見てると訴えるよ」(木村カエレ) 7,000円
「艦隊これくしょん 〜艦これ」より:
新作! 伊401(艦隊これくしょん 〜艦これ) 8,000円
 
「さよなら絶望先生」より:
再販…  「薄めの夏」(小森 霧) 7,000円
     「散る散る・満ちる」(木津 千里) 6,000円
    「とら・あびるYOU!」(小節 あびる) 6,000円

しおいちゃんは1/12スケール。カエレ、千里ちゃん、あびるちゃん、小森ちゃん共に1/8スケール。
詳細は各リンク先の作品ページもご覧下さい。

ということで…新作ふたつのうち、カエレの方は完成品まで作ったのですがパッケや取説は今回簡易版というか特別版というかです('A`)。もうひとつしおいちゃんの方は、完成品がまだですがパッケは出来上がりつつあります。という入れ子な状態で告知しづらいんですけど、出来上がりを待ってたら直前すぎて誰も見ねえよ(´・ω・`)みたいなことになりそうだったので、見切りでありあわせでの情報掲載開始となります。適宜更新していきますのでよろしくお願いします。
posted by カフN at 09:33| Comment(0) | イベント情報

2015年07月17日

ハンモックの活用

カエレに付けるつもりのハンモックは吊すだけが用途ではありません。
四辺に2mm径の穴が開いていますが、ここに2.3mm径のアルミ線を活用しますと
kaere029.jpg

kaere030.jpg
ハンモックチェアーにもできます(゚∀゚)
どっちかというとこれが元々の狙いだったんですが、ほんとにうまくいくのかおぼつかず、とりあえず吊してテストばかりしていましたが。それなりにサマになりますね。綺麗に曲げるには一回テストしてから、実寸で曲げる位置を図面など引いてハッキリさせた方がよさそうです。写真のはアドリブ出たトコ勝負で曲げてでっち上げました(20分ほどの雑作業…)
でもけっこうよさげなので展示の時もこれ使いたいと思います(´ω`)
posted by カフN at 11:18| Comment(0) | 木村カエレ

2015年07月15日

WF2015夏 卓番号など

もうそろそろワンフェスなんですが、最終案内も到着しております。
ディーラー「はこむす」は「8-27-03」です。企業ブースからもだいぶ遠いですが、何卒足をお運びください(´ω`)

新作はしおいちゃんとカエレなんですけども、今は完成品提出があるカエレを優先して作成しております('A`;)しおいちゃん塗りたいんだけどやれるとしても今週末からなんでほんとイベントギリになりそうです。とある筋に支援要請してるので完成品なしはないと思うのですが。

カエレの方はあらかた終わりましたヽ(・∀・)ノ
kaere027.jpg
提出しちゃうと手許に残らなくなってしまうので、二体同時に塗りました。デカールは前回からレーザープリンタ出力してるので、格段に貼りやすくなっています。少なくとも去年の千里ちゃんの水着柄よりははるかにやりやすいのではないかと('A`;)TINAMIなどで作ってくれたのを拝見した際に「デカールは失敗した」とコメントにあってあうあうあー('A`)と思ってました。すいません。インクジェットで作ってると、発色はいいんですがクリアコート必須の分デカールが厚手になってしまい、取り回しがひとクセ出ちゃうんですよね。何にしても、マークソフターは必携アイテムになります。市販デカール仕上げにも優秀だし一本買えば一生モンですから是非お使いくださいです。
kaere028.jpg
挑発的なボディに挑戦的な目で「どうよ」とばかりに胸を反らせております(^ω^)
これを上回る智恵先生も是非作りたいなあ…と、思うんですが、とりあえず今回の売り上げで考えます…('A`)。今時売れるんだろうかという疑問が、こう。作って仕上げてみて、改めて不安が。
去年の千里ちゃんが残ってしまったので、今回控え目にしておこうと思ったんですけど、作ってるうちにこの身体ならイケるんじゃね(・∀・)とか思っちゃって結局今までと変わらぬ数で申請してました。今まで作って来た絶望少女の中でも一番メリハリ利いていて、おそらく傍らに並ぶであろう千里ちゃんと比較すると同じ世界の人間なのかと疑う。たぶん。

あと、前々から試作を続けていたハンモックが付きますので、寝姿眺めるのに飽きたらぶら下げて飾っておくのもありかと思います。
kaere026.jpg
ファイバークラフトという特殊紙にレーザー加工をほどこしておりまして、水に十分浸して少し時間を置いてから、ゆっくりと展開します。展開したら両端をクリップで挟んで広げておき、そこにフィギュアを。乾燥するまで放置しておくと広げた形状を記憶してハンモックになるのです(´ω`)。展開に失敗したとか、もうちょっと形を整えたいと思ったら、また水に浸せば柔らかくなります。そんなオモシロ素材です。
レジンパーツは10個で、接着してから合わせ目を消す作業はありません。いわゆる腕輪とか使わずに分割で頭に手をやるポーズを作ったりしたあたりが造型的な工夫のひとつ。頭の後ろに手を回す仕草はアニメキャラだと頭が大きい分難しいかなと思っていたのですが、けっこうちゃんとできたかな、と思っています(´ω`;)
作品連載中も、アニメ化されてた時も、あまり立体化される機会がなかったカエレですけど、まずは小林ゆうさんが怪演したあの頃を思い出していただきたいです(を

これが最後の機会かもしれません(´д`;)とか、無理矢理ですがよろしくお願いします! 
posted by カフN at 22:20| Comment(0) | イベント情報

2015年06月28日

WF2015[夏]当日版権申請結果

いつのまにやら七月も目の前、ワンフェスも一ヶ月を切っている状況ですが( ゚д゚)
当日版権申請結果が全て出揃いました! 全て許諾頂けました。
・「艦これ」の「しおいちゃん」こと「伊401」
・「さよなら絶望先生」より「木村カエレ」
この二点が新作で、他、再版として、「さよなら絶望先生」より
「小節あびる」「木津千里」「小森霧」

計5点で参加予定です。
あびるちゃんと千里ちゃんはいよいよ残り僅か、小森ちゃんは少数再生産です(´ω`)。
(加賀ちゃんは前回販売で在庫終了しましたので販売予定はありません(´・ω・`))
初の1イベント2新作ということで、余裕が全くないのですけども。なんとか満足のいく準備ができるようにと思っておりますのでよろしくお願いします。

     %     %     %

しおいちゃんの方は業者さんでの量産を依頼していて、既にサンプルも受領済。
x12021.jpg
まあ…完成品提出が2個というのは前回が写真だけ提出だったことを思うと想定外な訳ですが…('A`)。まあこれで条件固定ってことになりそうですかね。次以降はそれ前提で考えます。
版権表記もとんでもない長さだったんですが、これに関しては心強い味方があるのです(´ω`;)
x12022.jpg
試作中のパーツです。余白部分に刻印してもらう算段です。
前回のもがみんに比べると、組み上げパーツが少ないので部品点数は少なめですが、ほっそい部分もきっちりカットできててよい感じします(^ω^)。画像だと粗く見えるカットラインかもしれませんが、たとえば下の潜望鏡部分は幅5ミリくらいなんす。支障ないレベルでしょうし、気になる場合は瞬着を染みこませて硬化させた後ペーパーで軽くなでるとよいかも…。

カエレの方は、量産用の型が出来て、これからテストショットなど試そうとしています。
kaere020.jpg
どれだけ出てくれるか分かりませんが(´ω`;)でもポーズ的にはよい感じで作れたと思ってるんですよね。挑発的なポーズ&表情になったかなと思ってまして。あとハンモックつきます。
kaere018.jpg
こんな感じに、水に濡らして十分に柔らかくしてからゆっくり展開させて、実際に吊して乾燥させます。乾燥すると形状は広がった状態になります。ここまで広げると、水をつけないままもう少し左右に伸ばし直したりとか、微調整も利きますね。
そろそろサンプル作ったりデカールやパッケージ取説と、造型以外の準備にもシフトしていかないとなんですが、まだちょっと頭の切り替えが進んでません('A`;)気をつけないとすっぽ抜けそうで怖いです。
タグ:ワンフェス
posted by カフN at 18:09| Comment(0) | イベント情報

2015年06月01日

5月が終わって

六月になりました! ヒャッハー六月だぁ! まるでモヒカン刈りの暴徒の群のごとく、時間は情け容赦なく押し寄せてきます。多くのディーラーがこの無慈悲な暴虐に屈することになる訳です('A`;)対抗する武器は確固たる計画とそれを遵守する強い意志のみ…

一応しおいちゃんの方は5末までに仕上げました。後続の量産は業者さんに委ねようと思ってますのでひとまず、ここまで。予定通りにこなしました。いや、予定では5末と念じつつ6月上旬かかるかな、と思っていたので、ある意味予想以上のペースかも。しかし冷静に考えてみると、5末でも遅いくらいかな('A`)。もがみんの時は二ヶ月以上前に終わってたから…。

なにはともあれ終わったので、さて木村カエレ。これは本申請以降手つかずだったので、ここからが第二ラウンドって感じです。パーツの合わせ目部分を整えるのと、身体や顔の表情をもう少し引き出す努力をします。水着なので他に拘るところが難しい('A`)。

最近は、手や足指の筋の部分を意識しております。女性も男性もここがきっちり出来てる造型はやっぱり映えるもんだなあと、周囲の造型を見ながら思わされることしばしばでしたので…。
なんてなことを思って作業してたらパーツ落下して、腕がもげたりしてね(ノ∀`)
kaere016.jpg

後退してるじゃねーか! って状況ですが折れてしまったのはしょうがないので、磨きにくかった鎖骨やら手の指先を本格的に仕上げて繋ぎ直そうと思います('A`)
このポーズとプロポーション、とかく挑発的なのでそんな雰囲気を出したい。あと二週間くらいを目途に(また時間ない
posted by カフN at 02:14| Comment(0) | 木村カエレ

2015年05月11日

WF(2015S)本申請おわる

ワンフェスの本申請期限が本日23:59までということで、昨日までに一定の作業を済ませるべく週末は盛って削って磨いてサフ吹いて無数の傷に絶望して塗って磨いてサフ吹いて…の繰り返しをしておりました。

いろいろ悩みましたが、結局絶望先生の「木村カエレ」と艦これの「伊401」で申請します。1イベント2点新作は初めてのことなんでちゃんとこなせるか不安はあるのですが、複製を一点業者さんに出せればまあ入るかなという想定で(´・ω・`)。造型自体は5末までに全部済ませる決意で6月中旬までに完了するくらいの目算を立てました。
と、なると、あと三週間ということなんですが…接合面の処理と磨きなのでなんとかできるだろう。しなければならないという意志で頑張ります。頑張るしかなくなりました('A`;)。
今回は二点進めながら本申請時点でどちらかを諦めるくらいの感覚で作っていたのですが、どちらも捨てがたくなってしまったのでした。
x12017.jpg
しおいちゃん。水中型ザクみたいでいい感じです(え? いや、MSVの水中型ザクのパッケージアート的な水中での光の入り方をイメージしつつ。
x12018.jpg
後ろ姿もなかなかカッコカワイイ感じがして、これは作り上げてみたいなあ…という気持ちが強くなりました。

007_01114_01.jpg
カエレの方もいい感じに作れてる気がしていて、これもなんとか世に出したいなあと。

がんばります(´・ω・`)
posted by カフN at 07:57| Comment(0) | しおいちゃん